一時帰国から戻ったら電話番号が使えない!?TELKOMSELならGraPARIで解決

こんにちは、よっぴーです。インドネシアに戻ってきてあっという間に一ヶ月以上経ちました!引きこもりしています。

入国した後に困ったことのひとつ、SIMカードが使えない!

引きこもっているとWi-Fiに接続できれば問題ないのですが、ちょっとした移動でGOJEKを使うってときなどには不便です。

時系列順に書いていますが、今回のお話のポイントはこの3点。

  • TELKOMSELユーザーは困ったらまずGraPARIの店舗へ聞きに行くべし
  • GraPARIに行くときは登録者本人&そのひとの身分証明書も必要
  • 後払いのKartu Haloなら番号は保持できそう、しかし毎月払う必要あり

一時帰国からインドネシアに戻る方の参考になれば幸いです。

一時帰国中:SIMカードの有効期限のお知らせがやってくる

帰国したのは4月上旬。突然こんな感じのSMSが届きました。

f:id:yoppie92:20200809185655p:plain

最低料金のPulsaを支払えば5/20までは有効期限を延長できますよ、とのこと。毎月入金が無い番号は強制的に無効にされてしまうっぽいことをここで初めて知ります。

最低料金のPulsaがいくらなのかを調べるのも面倒で、とりあえず50rbをモバイルバンキングで振り込んでおきました。

先程のメッセージを受け取ったのは1回のみ。5/20以降はどうなるのかなどの連絡もないまま。自分も忘れてそのままにしていました。

帰国後:アプリ繋がらない&SIMカード使えない

7月上旬、インドネシアへ戻ってきました。

TopUpやパケット購入で使っていたTELKOMSELのアプリにもログインできず、SIMカードも繋がりません。ホテルにWifiもあるし、会社のポケットWifiもあり、WhatappやLINEは問題なく使えますが、それでもなんだかんだ不便。

ちょっとした買い物で出かけようとしたときにポケットWifiを忘れたりすると超不便。
新しいSIMカードをどこかで調達するのもありですが、会社の名刺にもいまの携帯電話を載せているので、いまの番号をどうにか使えるようにしたかったのです。

ちなみにインドネシアでは、多くの方が個人携帯をそのまま仕事で使っているケースが多いです。自分も留学のときから使っている番号を名刺に載せています。内勤だからほぼ名刺の出番は無いんですけどね。

帰国後:GrapariでKartu Haloに変更して復活!

困ったときにはTELKOMSELが運営している店舗に聞くのが一番だと思っています。GraPARIというのがTELKOMSELの店舗です。DocomoのDocomoショップ的な感じでしょうか。

Grapariで各サービスを受ける際に、SIMカードを登録したときの本人&本人の身分証明書が必要なのでお忘れなく。会社の方や友人のKTPで申し込んである、とかだとややこしいみたいです。

今回は、Kota KasablankaのGraPARIに行ってきました。自分の中ではJakartaのGraPARIといえばPlaza Semanggiだったのですが閉店してました、びっくり。

調べてもらったところ、Kartu Haloというサービスに切り替えれば、いまの番号でもいけるとのこと。「Kartu Halo」はTELKOMSELが提供しているSIMカードの一種で、日本と同じような後払い形式です。

  • Pre-Bayar(プレバヤール):前払い(プリペイド)
  • Pasca-Bayar(パスカ バヤール):後払い

この言葉を覚えておくと便利なはず!

後払いとなると、日本で言うパケ死(死語?)のような状況を心配しますよね。店員さんいわく、後払いでもプリペイドと同じようにパケットがあるそうです。

その場で、Kartu Haloに切り替えてもらい、15GBのインターネットがついている100,000ルピア/月のパケットを申し込みました。

f:id:yoppie92:20200809185733p:plain

その場で100,000ルピアを支払いましたが、Pasca Bayarなのでまだ残金にある状態です。1ヶ月経ったタイミングでこれが引き落とされるのかなと。

ちなみにKota Kasablankaには少しだけ日本語が話せるスタッフさんがいてとても助かりました!

結論:後払いのKartu Haloにしておくのがベター?

新型コロナウイルスの感染者数も伸び続けており、ほぼ引きこもり状況でWifiを多用していますが、外出時も問題なくインターネットが使えています。

  • 数ヶ月間インドネシアを離れて戻ってくる可能性がある
  • いまの番号をそのまま使いたい、使えなくなると困る

こんなTELKOMSELユーザーの方は、Pasca BayarのKartu Haloへの切り替えを検討するのもありかもしれません。

日本の携帯電話も契約やプランなどかなりややこしいけれど、インドネシアも全体像を知ろうとすると複雑ですよね。とりあえず使える状態にするのは難しくないんですけどね。

パケットもややこしいので、この辺試しながら追記していきたいと思います。

それでは、さんぱいじゅんぱー!