ジョグジャカルタから中部ジャワ州都スマランに週末観光してきました

こんにちは、よっぴーです。

 ブログとツイッターの使い方(目的?)を迷走していて、たまにこんな感じに陥っています。ツイッターのプロフィール書き直したいのですがセンス無さすぎて放置状態です。

よく練られた戦術も無いまま続けていますが息抜きだからいいや、というところが半分と、将来のためにもうちょっと頑張ってみたいなみたいなのでふわふわしてます。

と本題に入りますが、お仕事をし始めたから丸二ヶ月ほど、初めてジョグジャカルタから出て観光してきました!

リアルタイムでツイッターを更新していたので、それと共に備忘録を書いていきます。

f:id:yoppie92:20191026173950j:plain

スマランとは?

スマランはジャワ島の中部ジャワ州の州都です。東西に伸びるジャワ島の真ん中&北側にある街です。

インドネシア語の綴りだと「Semarang」なのでカタカナだと「セマラン」と表記されていることもありますが、「スマラン」のほうがしっくり来るので「スマラン」でいきます。

今回、スマランに来たのは二回目です。以前、ガジャマダ大学の留学生サポートを行っている学生団体「Buddy Club」開催で、以下三箇所を日帰り旅行で回りました。

  • Lawang Sewu:オランダ統治時代の大きな建物
  • Sam Poo Kong:中華系寺院
  • Vihara Buddhagaya Watugong:仏教寺院

逆にここ以外は全く巡らなかったのです。ということで、今回はこれら以外でスマランを満喫してきました。

ジョグジャカルタースマラン間の移動

ジョグジャカルタとスマラン、どちらも中部ジャワに位置していますがジョグジャカルタは南側・スマランは北側に位置しており、国道で繋がっています。

鉄道(Kereta Api)もあるのですが遠回りになるよ、とのことだったのでトラベル(Travel)を利用しました。トラベルとは、日本でいう高速バスのようなもの。観光バスよりも小さい中型のバスで座り心地は十分です。

今回は往復どちらもDaytransという会社のトラベルを利用しました、片道三時間半で85,000ルピア(約650円)。金曜夜に出発し、土曜日丸一日&日曜昼を満喫して日曜夕方にジョグジャカルタに戻ってきています。

行ったところ

朝食を済ませてまずはオランダ統治時代の建物が残っているエリア、Kota Lamaへ。ここ数年で歩きやすいような補修工事が行われたそうで国内旅行であろう人たちが写真撮影を楽しんでいました。

押し車の屋台(Kaki Lima)やバイク・自転車型の人力車(Becak)などのインドネシアの風景なのに建物が変わるだけでとても新鮮。建物の頑丈さにも驚きです。

Kota Lamaのあとは早めのお昼でスマランのローカルフードへ。

食べたもの忘れちゃったんだけどチキンの甘辛く似たやつが美味しかったです(適当)。

複数の町に行くと、同じ国の中でも比較できるものが増えるから楽しいですね。ジョグジャカルタに元気寿司が出来る日を楽しみにしていますw

夜はとっっっっても行きたかったチャイナタウンへ。ジョグジャにはチャイナタウンが無いので気になって仕方なかったのです。

感激したのは全店舗がGO PAYを導入していたこと。ほとんどのお客さんがGO PAYで支払いをしていて、財布を開いている人はほとんど見かけませんでした。

賑やかで席が取れない分、持ち帰りにして道端で食べるスタイルだったのですが、持ち帰りのプラスチックごみなどが改善されればより良いのになーという感じです。

カリカリの豚バラなどなど、美味でした。

チャイナタウンを満喫してたくさん歩いたため、夜はぐっすりでお酒を飲みには出歩けずでした。朝に行ったKota Lamaエリアのこのレストランが雰囲気も料理もお酒もいい感じらしいので、次回は挑戦したい限り。

日曜朝は多くの街で歩行者天国が開かれているのがおなじみで、それはもちろんスマランでも。スマランでは中心エリアのSimpang Limaを中心に歩行者天国になっていました。

Bubur Ketan Hitam&Kacang Tanahが美味しすぎてジョグジャで同じものを探しているのですがまだ見つけられていません。ほんとあれ美味しかったなー。

その後は、昨夜チャイナタウンで見かけたバクテー屋さんまで足を運んでいきました。

朝食食べ終わったあとなのにスルッと食べてしまった…。バクテーのスープって何か中毒性があるのじゃないかと思うくらい美味しくて大好きです。 

バクテーに満足しすぎて、このあとはそのままジョグジャへの帰路につきました。

今回会いに行った・出会った人たち

観光もまあまあ効率よく回れた?(もしくはスマランが小さい?)のですが、それよりも何よりも嬉しかったのは人との出会い。ざっとこんな感じの出会いがありました。

  • ジョグジャカルタでインドネシア語を学び、スマランの大学に入学したアラブ人
  • 離島で旅行中に知り合ったインドネシア人
  • Twitterで繋がった留学中の日本人

www.instagram.com

日本人現役大学生のお二人については色々面白そうだったので、またどこかでお話が書けたらなあと思います。

インスタ映えやら世界遺産やら素敵な海・山などなども良いけれど、「誰かに会いに行く」というのが自分の中では旅行のなかでの何よりものスパイスだなあと思っています。
こんな性格だからカウチサーフィンでもがんがん出かけたりね。

www.yoppie.space

ジョグジャからの週末旅行、どこまでいけるか?

今回は金曜日夜~日曜夕方までの週末旅行だったわけですが、ジョグジャカルタからどれだけ週末旅行が出来るか試してみたいなあと思います。中部ジャワをウロウロしたいですね。

  • サラティガ
  • ソロ
  • アンバラワ
  • ウォノギリ

この辺にトライしてみたいなーと思います。新空港が使いやすくなったら空路の選択肢もかなり増えそう!

ジョグジャカルタに来てくれる人も待ってますよー!もしくは一緒に誰か週末旅行しましょうwということで、さんぱいじゅんぱ!