インドネシアで気になる!ネット銀行の「Jenius」

こんにちは、よっぴー(@YOPPIE92)です。

近頃、ブログもツイッターも開く時間がかなり減ってしまいました。留学が終わったらどうなってしまうだろう…。とか思いつつも、考え事をしていると「書きたい!」というところに戻ります。趣味だな(笑)

今回はインドネシアのネットバンキングで気になっている「Jenius」というサービスについて調べてみました。

f:id:yoppie92:20190526191005j:plain

日本でのメインバンク

皆さん、日本でのメインバンクは何を使っていますか?私はいつの間にかほぼすべてのことを「住信SBIネット銀行」で済ませていました。

手数料無料のサービスがあったり、デビットカードがあったり、と諸々とても便利です。その中でも気に入っているサービスのひとつが「目的別口座」を作ることが出来ること。

ひとつの銀行口座(アカウント)ですが、そこからアプリやWEB上で口座を分けることが出来て、貯金などをすることが出来るのです。たとえばこれまでは「貯金用にお金を口座に移したい」というのも、アプリの中で即座に出来ちゃうのです。

インドネシアで目的別口座が作れちゃう?

このお気に入りの「目的別口座」が海外移住したら使えなくなるんだろうなあと思っていたのですが、なんとインドネシアでも似たようなサービスがあるとのこと。

「それならJeniusと一緒じゃーん。むしろ口座別にカードもあるからもっと便利かも」という友人の一言。まじー!?

今回はまだ開設などはしておらず、調べた内容をまとめていきます。

気になるネット銀行「Jenius」

今回友人に教わったネットバンキングサービスの名前は「Jenius」。
三井住友フィナンシャルグループが出資しているインドネシアのBTPNという銀行のサービスです。

www.smfg.co.jp

インドネシアでも政府系・民間系・外資系の銀行が入り混じっていますが、こちらは民間系で不動産関連が強いと言われています。また、こちらのサービスを開始する前までは消費者向けサービスはやっていなかったんだとか。

www.infoq.com

「Jenius」で目的別口座を作る?デビットカードまで!?

今回私がめちゃくちゃ惹かれたのは「目的別口座」についてです。公式サイトによると、下記の三種類のカードが発行できるようです。

メインデビットカード

メインで使用することになる「m-Card」はVISA対応のATMなどであればどこでも引き落としが可能なよう。

f:id:yoppie92:20190526191108j:plain

ルピア以外にUSD・SGD・JPY建てで支払いを済ませることが出来るようです。うーん、お金の勉強が疎すぎていまいちこの辺は良さが分からず…。

Your main Jenius Debit Card is called m-Card. With it, you can withdraw cash from any Visa or PRIMA/Bersama ATMs throughout Indonesia. You can also use your m-Card for online and offline transactions worldwide.
Besides rupiah, you can withdraw cash/make transactions with the following foreign currency options: USD, SGD, JPY

バーチャルデビットカード

次は「e-Card」と呼ばれるバーチャルデビットカード。App StoreやGoogle Payなどでの支払いの際にこちらのカードが使えるようです。

f:id:yoppie92:20190526191120j:plain

Your virtual debit card is called e-Card. Use it for online transactions such as purchasing from the App Store/Google Play, music streaming services and other merchants partnered with Visa. 

追加のデビットカード

最後が「x-Card」。メインカードの「m-Card」のように支払いにも使えるし、なんと誰かに渡してもOKとのこと!

お小遣いを手渡ししないでカードで使うって感じでしょうか。色々な使い方を考えられそうですね。

f:id:yoppie92:20190526191131j:plain

Your additional debit card is called x-Card. It can be used to manage your expenses. Use x-Card for meals, shopping, transportation or even give one to someone you trust dearly.

「Jenius」の特徴

公式サイトではPAY、SAVE、CONTROL、ACCECSIBILITYの四つにカテゴライズされ、それぞれの特徴が挙げられています。

どんどん見てみましょうー。気になったとこを簡単に書いていきます。

PAY

  • PAY ME:登録してある連絡先の相手にお金を送ってとリクエストが出来る機能
  • SEND IT:登録してある連絡先の相手にお金を送れる機能、一緒に絵文字やメッセージも送れる
  • SPIRIT BILL:Jenius会員でも非会員でも一緒に割り勘が出来る機能
  • JENIUS PAY:オンラインショッピングなどへJeniusアプリから支払いが完了できる機能
  • E-WALLET CENTER:JeniusアプリからGOPAYやOVOなどのインドネシア国内の電子マネーへチャージができる機能

SAVE

  • FLEXI SAVER:住信SBIネット銀行の目的別口座のように代表口座からお金を分けて預金できる機能(年間金利5%まで)
  • DREAM SAVER:FLEXI SAVERとは更に別に旅行用資金などとして預金ができる機能(年間金利5%まで)
  • MAXI SAVER:定期預金みたいな感じで最低金額1000万ルピアから預金できる機能(年間金利7%まで)

日本の金利と比べると数字の違いにびっくりしますね…。

CONTROL

  • CARD CENTER:PINを変更したり、カードの追跡をしたり、カード全般を管理する機能
  • IN&OUT:家計簿のように利用履歴を見れる機能
  • E-STATEMENT:登録した支払い状況を確認できる機能、おそらく分割払いの状況などを見れる?

ACCESIBILITY

  • JENIUS KEYBOARD:SimejiやグーグルキーボードのようにインストールしたJENIUS KEYBOARDを使ってチャットアプリで支払い情報を入力すると支払いができる機能

SAVE、ACCESIBILITYが気になりすぎる…。

インドネシアに長期移住するタイミングで是非登録してみようと思います。こういうサービス面白いですねー。

それでは、さんぱいじゅんぱ!