【語学】インドネシア語を無料で勉強しよう!アプリ・サイトのまとめ

こんにちは、よっぴー(@YOPPIE92)です。留学も一学期が終わり、もう折り返し地点です。あっという間!

突然ですが、インドネシア語を勉強中の皆さん、どうやって勉強されていますか?
2013年に初めて留学した頃は日本の本屋さんでもインドネシア語関連の書籍はかなり数が限られました。ただここ数年でかなり増えてきている感じがしますよね。

初めて行く本屋だとインドネシア語関連の書籍がどのくらいあるかついつい確認して、たくさんあるとインドネシアが注目されていることを実感できて嬉しくなります。

今回は自分がインドネシア語学習のために使っているサイト・アプリをまとめました。

自己流学習法

これまで日本でインドネシア語学習の書籍を何度か買ったことがありますが、やり終えたことがありません。THE飽き性。

ちなみにいままで買ったことのあるインドネシア語の書籍はこちら。繰り返します、やり終えたことはありません…。

  • インドネシア語が面白いほど身につく本
  • バタオネのインドネシア語講座 初級―バタオネにおまかせ (日本語)
  • 森山式インドネシア語単語頻度順3535 (日本語)

基本的には、わからないことがあったらその度、検索したり友人に聞いたりすることが多いです。本だとなかなか持ち歩くことも出来ないのと、日常会話で出てきたタイミングで覚えるほうが効率がいいかなと思っています。

インドネシア語学習に使えるウェブサイト

では早速、普段使っているサイトをまとめます。全て無料で使える教材です。

東外大言語モジュール|インドネシア語

www.coelang.tufs.ac.jp

インドネシア語を勉強し始めた頃、一番お世話になったと言っても過言ではありません。会話・文法・語彙・発音という四種の切り口から、教材が揃えられています。

ただ、ゼロからここで勉強するには説明文がわかりにくいこともあるかと思います。学術的な面からの解説があるので、そのあたりは最初は読んでもなかなか理解できませんでした。

書籍なりウェブなりでインドネシア語ってこんな感じなんだーってくらいになった状態で読むと理解が深まる気がします。

インドネシア語に限らず、他の言語も同じようにモジュールがアップロードされています。こんなに研究された内容を無料でアップロードしている外大すごいです。さすが

おすすめの進め方

1. 初級文法をマスターする

その名も「徹底実力養成コース」で、インドネシア語の初級文法をマスターしましょう。感覚的にですがLesson10くらいまでを理解できれば、基本的なコミュニケーションや買い物などには困らないはず。

2. わからない文法を随時学ぶ

学習を進めていくと実感されるかと思いますが、インドネシア語は語彙とImbuhan(接頭辞・接尾辞・共接辞)が鍵になります。

普段、インドネシア語の授業で勉強した内容の理解を深めるために、「ステップ名リスト」から必要なステップを選んで勉強しています。

なんとなく聞いたことあるImbuhanの意味を勉強する、といった形で使っています。

ジャパネシア(JAPANESIA)

同世代であるタイキさんが運営している「ジャパネシア」というサイト。

現代のインドネシアの文化的なお話から、インドネシア語の勉強までコンテンツがめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ盛りだくさん!本当にすごい。

最初に挙げた書籍は、日常生活に使うには堅すぎる表現もしばしば。ですが、ジャパネシアでは覚えたら普段からすぐに使えるような内容がたくさんあります。ブログを書き始めて、このコンテンツを作るパワーに本当に尊敬の念ばかりです。

基本的な文法構造が頭に入ったら、ジャパネシアのコンテンツを覚える→使うだけでかなり伸びそうだなーと思います!

ランゲート(Lang-8)

お互いに作文を添削し合えるウェブサービスの、ランゲート。日本語ネイティブが日本語学習者の作文を添削したり、インドネシア語ネイティブがインドネシア語学習者の作文を添削したり、というのが出来ます。

インドネシア語の文法は単純なようで、複雑。というかフレキシブル。無料で添削をしてもらえちゃうなんてとってもありがたいですよね。

インドネシア語エッセイの添削のために使ったりもしていました。全員がインドネシア語文法を正しくマスターしている人とは限りませんが、ゴリゴリに直してくれるので勉強になります。

勿論インドネシア語以外の勉強にも使えますし、日本語学習者の方の作文を添削したりもできるのでおすすめです!

インドネシア語学習に使えるスマホアプリ

辞書アプリ:KBBI V

わからない単語が出てきたとき一番最初に使うアプリがこれ!本当にめちゃくちゃ使えるし無料なのがめちゃくちゃ助かります。

いわゆる国語辞典のようなもので、インドネシア語⇔インドネシア語の辞書です。教育文化省が作っているもので信頼の置けるアプリかなあと思います。

KBBIというのは「Kamus Besar Bahasa Indonesia」の略です。

Kata Dasarが何か分かるのもとても便利!

可能な限りインドネシア語をインドネシア語で解読できるようにしたいので、自分はこのアプリを使っています。使い方としては「辞書を引く→説明文を読むけどワカラナイ→説明文に使われている単語を調べる」といった感じです。

しかし、まだまだ語彙力が不足しているので、長文を読むときに使い始めるとかなり時間がかかり疲れてきます…。

ちなみに略語や慣用表現も数は多くありませんが載っていたりするので、やはり便利です!

辞書アプリ:Kamusku

英語⇔インドネシア語の辞書アプリで、オーストラリア人のクラスメイトに勧められたのがこのアプリ。もちろん無料です。

英語⇔インドネシア語の辞書アプリはいくつもありますが、自分がこれまで使ってきたものは語彙の種類が多くなかったり、表現が正しい?と思うようなものや、Kata Dasarで検索しないと出てこないものもあったりしました。

主観ですが、このアプリは表現が比較的わかりやすく、シンプルなので気に入っています。Google翻訳も便利ですが、単語の意味を勉強したいときにはこれを使っています。

ニュースアプリ:KOMPAS、BCC、CNN

KOMPASはインドネシアの大手新聞社の一つ。KOMPAS TVというテレビ局も持っており、日本でいうとNHK総合のように毎日時事情報が流れています。使われている言葉もNHKと同じように、正しい現代インドネシア語といえます。

いま私が勉強しているガジャマダ大学のインドネシア語コースでは、教材として頻繁に使用されており、教授たちも読む量を増やすなら是非KOMPASを、と言うほどです。

インドネシア語検定でA級に受かった友人からも、KOMPASのインドネシア語が一番正しく書かれているから、KOMPASを読めるようになるのが良いよとアドバイスを貰っています。

インドネシア語検定で試験問題として出ることも多々なので、検定対策にも抜群です。毎日1本、KOMPASの記事を読みたいなと思いつつ、全然出来ていません…。

ちなみにKOMPASを含め、インドネシアの新聞社が出しているウェブサイトは広告が多すぎてめちゃくちゃ見にくい!!!ので、アプリをダウンロードすることをおすすめします。

世界的にも有名なBCCとCNNもインドネシア語でのニュース配信を行っています。世界的なニュースが流れたり、英語版の記事と一緒に読み合わせてみるとかも出来ますね。

Youtube

動画といえばこれ、ですよね。
私の場合は、元JKT48の仲川遥香さんが好きなので彼女が出ているバラエティ番組をよく見ています。喋り方も出演者たちが使ってるジョークも好き、何より可愛い! 

www.youtube.com

JKT48もJKT48 TVと言うチャンネルを作ってるみたいです、初めて知ったよ〜。

文法や単語を覚えてなんとなくチャットで話ができるようになった!注文できる!けど日常の会話になるとスピードについていけない…、なんていうこともあるかと思います。

最初は訳わからずだと思いますが耳を慣らすのにはバラエティなどが便利です。

私も勉強し始めて半年ほどはテレビを見ても「??」状態でした。使っている語彙も違うし、冗談も交えてるし、そして何よりも会話のスピードがめっちゃ早い。

ただ、ここで覚えた冗談なんかは普段の会話でもウケが良いので覚えられると楽しいです!

自分のように机でお勉強が苦手な方は街に出てみて、周りの人の会話を盗み聞きしてみたり(笑)、youtubeで生のインドネシア語に是非触れて楽しいって思えてもらえたらな〜と思います!何よりも楽しむことが大事ですからね!

インドネシア語検定試験の対策をするとしたら、こんなふうに進めると効果的なのかなーと思います。

  1. KOMPASの記事を読む
  2. わからない単語はKBBI Vで調べる
  3. わからない文法は言語モジュールで勉強する
  4. 作文はランゲートで添削してもらう

参考になれば嬉しいです!また、おすすめのものがあれば是非教えて下さい。

それでは、さんぱいじゅんぱ!