よっぴースペース

社会人三年目休職&インドネシアへ留学中の26歳アラサー♀。

【JKT48】前日に2018年総選挙@ジョグジャカルタをおさらい!

こんにちは、よっぴー(@yoppie_92)です。
AKB48グループから派生して2011年に結成されたインドネシアJKT48、今ではインドネシアの国民的アイドルの座を得ています。
そのJKT48が、今回総選挙を行うとのこと。しかも明日!そしてジョグジャカルタで!
PEMILIHAN MEMBER SINGLE KE20 JKT48
明日のために予習も兼ねて、直前すぎますがJKT48の総選挙情報をまとめてみます。

JKT48とは

もはやこれは説明がいらないのかもしれませんが(笑)
2011年に、AKB48から初の海外グループとして結成されたのが、インドネシアの首都ジャカルタを中心に活動するJKT48(ジェーケーティーフォーティーエイト)です。
CDデビューも海外グループで一番早く、2013年にCDアルバム「Heavy Rotation」を発売しました。

ジャカルタのショッピングモール内にある、JKT劇場が活動の場所となりますが、人気はジャカルタに留まらず、地方都市でのイベントも年々増えています。
街中を歩けば広告を見ない日は無いのではないかというくらい様々な広告・メディアに出演しています。

AKB48のようにチームに分かれており、チームJ・チームK3・チームT・研修生という構成です。
AKB48の有名な曲もインドネシア語に訳されて歌われているので、インドネシア語の勉強にもなります。

日本人のメンバーについて

これまで、JKT48へ直接の加入やAKB48からの移籍・留学などで、日本人のメンバーも所属していました。

AKB48から移籍された仲川遥香さんは、JKT48のなかで中心的存在となり、卒業したいまもインドネシアで大活躍されています。
現在、日本人メンバーで居るのはインドネシアとのハーフのアヤナ・シャハブさんのみです。

総選挙について

2011年に初の海外グループとして結成されたJKT48、総選挙は今回が初めてではありません。
総選挙の結果は次回シングルの出演に反映されます。1〜16位までは選抜メンバー・17〜32位はアンダーガールズとなるのは、AKB48と同じですね。

2018年世界選抜総選挙への立候補

2018年6月、48グループとして初の世界選抜総選挙がありました。
海外のグループも一緒になって、AKB48の選抜を目指すというもの。

当時、JKT48ならきっと選抜に選ばれるはず!と勝手ながら思っていました。
だがしかし、開票当日である2018年6月16日はイスラム教徒の重要な行事、レバラン(断食明け)。
世界最大のイスラム教徒人口を抱えるインドネシア、メンバーの多くもイスラム教徒。ということで、初めての世界選抜総選挙JKT48全員の立候補が見送られました。

初の世界選抜総選挙インドネシアと日本の国交樹立60周年を迎えた今年、JKT48メンバーが出馬しなかったことについては寂しい限りですが、こういった宗教的理由を発言できる・考慮できるという環境はすごく素敵だなと感じています。

過去のJKT48総選挙

第一回の2014年から毎年開催されているJKT48の総選挙。今回は、20枚目のシングルの座を競うことになります。
過去の総選挙の結果とそれぞれのシングルをご紹介!

2014年 第一回総選挙

6枚目シングル「ギンガムチェック(Gingham Cek)」
一位:メロディ(Melody Nurramdhani Laksani)

2015年 第二回総選挙

10枚目シングル「希望的リフレイン(Refrain Penuh Harapan))」
一位:フェ(Jessica Veranda)

2016年 第三回総選挙

13枚目シングル「前しか向かねえ(Hanya Lihat Kedepan)」
一位:一位:フェ(Jessica Veranda)←初の二連覇!

2017年 第四回総選挙

17枚目シングル「君の微笑みを夢に見る(Indahnya Senyum Manismu dalam Mimpiku)」
一位:ナティオ(Shani Indira Natio)

今回の開催について

今回の総選挙は、ジャカルタ以外の都市で初めて開催されることとなります。
それが現在留学中のジョグジャカルタ、こんなラッキーなこと起きていいのでしょうか。

中間発表

公式の中間発表を探してみたのですが、見つからず…。
こちらのブログで内容を確認させていただきました。ありがとうございます。
ファンの方のブログだと参考になる情報がたくさん!!!

blog.livedoor.jp

ジョグジャカルタでの開催

Instagramのストーリーを観ていると、昨日にかけてジャカルタから列車(Kereta api)でみんなで移動してきていたようです。
駅入り口や市内などでも複数に分かれて宣伝を行なっていた様子。
私は、メディア向けの会見として、ショッピングモール内で行われたミニパフォーマンスを観てきました。

メディアよりも多くの数のファンが集まっており、私も数年ぶりに観るJKT48にテンションが上がりまくりでした。ファンによる、ヲタ芸も健在でした。

チケット情報

開票日前日にジョグジャカルタでの開催を知った私ですが、ミニパフォーマンスを観た後にすぐにチケットを購入しました!
10-14時がチケット交換、15-17時がパフォーマンス、19時以降から開票が始まるそうです。ほぼ丸一日の大イベント!
チケットの種類は四種類。

  • ダイヤモンド:Rp.800,000(約6,200円)
  • ゴールド:Rp.200,000(約1,600円)
  • シルバー:Rp.150,000(約1,200円)
  • ブロンズ:Rp.100,000(約800円)
ダイヤモンド席特典

値段に段階がありますが、公式サイトにて説明されているのは、ダイヤモンドの特典のみ。他は、席が異なるくらいかなと思います。
どれも、今回しか手に入らない内容です!!!

  • 特典①サイン付き生写真
  • 特典②全出馬メンバーとの記念撮影
  • 特典③第五回JKT48選抜総選挙ロゴ入り記念Tシャツ

よっぴー的楽しみ

金銭感覚がインドネシア化している自分にとっては、ダイヤモンド席も数万円に感じ、めちゃくちゃ悩みました。
結果、ダイヤモンド席予約しちゃいましたー!!!!

もし同じイベントをジャカルタに観に行くとしたら交通費なんかでこれ以上の金額がかかりますからね。
どうせなら思いっきり楽しみたい!

ミニパフォーマンスにて、私が昔から大好きなシャンジュ(Shanju)を観ることができて、熱が上がってきています。
目立つためだけにでも浴衣を着て行こうかと一瞬本気で考えました。

JKT48の歌はインドネシア語の勉強にもなるので、どんどんトライしてみようかなーと思います。
また明日の様子もお伝えしますね!それでは、さんぱいじゅんぱ。