よっぴースペース

社会人三年目休職&インドネシアへ留学中の26歳アラサー♀。

ジョグジャカルタでも雨季が始まりました

こんにちは、よっぴー(@yoppie_92)です。
ジョグジャカルタに二ヶ月半ほどが経ちました。
雨季・乾季の二つの季節があるインドネシアですが、ついに雨季が始まりましたー!

インドネシアの季節って?

東西約4000kmと横長いインドネシアですが、季節はどの地域も大きく分けると雨季・乾季の二つ。
読んで字の如くで、雨が多い季節・雨が少ない季節です。

気温は最高気温が28-33度ほどになります。
気温が一番上がるのは乾季ですが、湿度も低いので、日本の真夏よりは過ごしやすいのがインドネシアの乾季。

今年の雨季は?ジョグジャカルタの雨季は?

インドネシアの中で気象庁に当たるBMKGによると、ジョグジャカルタでは10月頃から雨季が始まると言われていました。
ですがなかなか雨は降らず…。

先日から雨が降るようになってきました。
気象庁ジョグジャカルタでは11月上旬に雨季が始まると発表していたようです。

日本の梅雨のように丸一日降ることもあれば、一時間以内で止むこともあります。
雨が降り出した途端、道端の屋台が雨除けを付け始めたり、バイクや歩行者が雨宿りをしようとしたり、バタバタする瞬間はなんだか微笑ましくなってしまいます。
(自分が雨に打たれる時は急いで建物に逃げますが)

以前留学していたバンドンは高地にあり、坂が多く、洪水も毎年発生しています。
それに比べてジョグジャカルタは坂も多くはないので、洪水もほとんど無いようです。
ただ、大雨が降ると道はすぐ冠水状態…。排水機能が良くなればなーと思うところですね。

よっぴー的に嬉しいこと
  • 果物が美味しい

マンゴーやランブータンなど自分が好きな果物の旬がこの時期なので、お安く・美味しく食べられるのは最強に嬉しいです。

  • ラフティングが楽しい

降水量が増えるので、水が必要なアクティビティが楽しい時期にー!
今度、大大大好きなラフティング行ってきます。

  • 家での作業が捗る

天気がいいとどうしても外に出たくなりますが、雨が降るとそうもいきません。ネットサーフィンやらでゴロゴロしがちですが部屋の掃除・筋トレ・洗濯などが捗るように感じます。
だから雨季も悪くないと信じてます(言い聞かせている)。

ちなみに家での作業はGo-FoodもしくはGrab Foodが欠かせません。レインコート着てお買い物に走ってくれる、全てのバイクタクシーに感謝の気持ちしかありません。

嫌なこと・気をつけること
  • 洗濯物

洗濯が捗るなんて言ったけれどなかなか乾かないです、日本の梅雨と同じ。住んでるところが洗濯機付きだから好きなだけ洗濯出来るのが本当に嬉しい。

  • 泥汚れ

日本でも雨の日は車が通った時に泥水浴びたりありますよね!あれです!!!
アスファルトが歪んでいたりで水溜りの遭遇率は日本よりも高いです。
でもそもそも外を歩く文化が無いので車に乗っちゃえばこんなの関係ないけどね。

  • 移動が不便

雨が降り始めた途端、みんなバイクタクシーではなく車のタクシーを探します。
そうすると値段がめちゃめちゃ釣り上がる。

お財布痛いなあと思いつつも、こうやって需要と供給で値段が設計されていることを実感して感動してしまいます。
こういうのってどうやってるんですか、、、?かっこいいよー。

なかなか車が捕まらなかったりもするので出来るだけ友人と相乗りするようにしています。

 

とにかく雨季はなかなか出かける足が鈍りますがこうやって考えてみると悪いことばかりじゃない。
乾季の過ごしやすさは勿論だけれど食べ物やらお水やら自然の恵みは雨がもたらしてくれているんだなあと実感します。
南の島での晴耕雨読の生活も悪くないですよ。ってことでさんぱいじゅんぱ。