よっぴースペース

社会人三年目休職&インドネシアへ留学中の26歳アラサー♀。

【11/6(火)日本時間15:00まで】インドネシア語技能検定試験、受験締め切りわずかだよ!

こんにちは、よっぴー(@yoppie_92)です。
日本で唯一のインドネシア語検定、「インドネシア語技能検定試験」の受験期間だったの忘れててました。

Googleカレンダーにはちゃんと入れてたのに、そもそも予定がそんなに無いからGoogleカレンダーを見ない日々が続いてました。

インドネシア語技能検定試験とは?

読んで字の如くですが、インドネシア語の技能を測る検定です。

インドネシアの教育文化省との提携で作られたものではありますが、あくまで日本人向けに作られた試験です。
レベルについては初歩的なE級から、インドネシア人でも難しいと言われている(!)特A級まで分けられています。

TOEICのように点数で判断されるのではなく、英検のように受験した級毎での点数で合格・不合格が判断されます。
C級までは筆記試験のみですが、B級以上については筆記試験合格後に面接があります。

毎年7月・1月に開催されていて、今回受験を申し込めるのは2019年1月分。
11月6日(明日!)の日本時間15時までが申し込み期間ですので、申し込みたい人はいますぐ下のリンクへ!!!

www.i-kentei.com

インドネシアでのインドネシア語検定は?

先ほどお伝えしたインドネシア語技能検定試験はあくまで日本人向けのもの。
他にも無いの?と思って、調べてみたら見つけました。

その名も、UKBI(ウーカーベーイー)。
正式には、Uji Kemahiran Berbahasa Indonesia(インドネシア語能力検定)。
日本語訳したらそのままだった、こちらは提携ではなく本当にインドネシアの教育文化省が開催している試験で、外国人・インドネシア人の区別なく、誰でも受験出来ます。

こちらはTOEICと同じように、点数で判断されます。満点は800点。

よっぴーの受験歴

一年間の留学+半年間のインターンシップを終え、日常会話には問題がなくなった、2015年7月当時のよっぴー(22歳)。

怯えつつもC級を受験してみたところ、普通に合格出来ちゃいました。
試験会場に行った時、「ああ、ここにいる人たちみーーーんなインドネシア語勉強してるんだ!?すごい数!」と心の中でめちゃめちゃ驚いてました。
ちなみに受験者は同世代の大学生くらいか、親くらいの世代の方かに大きく分かれてました。

C級いけちゃったワーイと浮かれた私は2016年1月にB級を受験。
ボロッッッッッッボロでした、合格ラインが60点台なのに30点ちょっとしか採れなかった。

B級からは時事問題が増えて、日常会話では使わないような語彙も出てくるので新聞やニュースを勉強すべきだったなと反省でした。
ちなみに同じタイミングで受験をしたインターンシップ時の同期は、A級合格してました。すごい。

  • UKBIの場合

UKBIなら合格・不合格じゃないし、受けてみようかな!と思い、今回留学が始まったタイミングでガジャマダ大学に相談してみました。

よ「UKBIってどうしたら受けられますか!」
ガ「受けられるけど、100万ルピア位するよ…?」
よ「まじかー。やめます。ありがとう。」

ちなみに、WEBサイトでも値段ははっきりと明記されていません。
いつの間にかオンライン申し込みが出来ていた(!)ので、それで登録を進めると恐らく値段が表記されて、申し込みが出来るようです。

ukbi.kemdikbud.go.id

よっぴーの受験予定

受験料が勿体なくなるほど酷い点数をとったB級、値段が高そうで諦めたUKBI。
それでも既にC級は合格しているので、受けるならB級以上…。

C級は日常会話レベル、B級は時事問題などビジネスレベルになってくるので
日系企業への就職を考えると取得していても悪いことは無いものです。

どうしようかなあ、ともう少し考えようかと思ってます。

インドネシア語を勉強したことが無い人でも、E・D級は数ヶ月の勉強でなんとかなるレベルのはずなので検定好きの方など挑戦してみても面白いかもです!
それでは、さんぱいじゅんぱ。