よっぴースペース

社会人三年目休職&インドネシアへ留学中の26歳アラサー♀。

全自動洗濯機の凄さを実感した話

こんにちは、よっぴー(@yoppie_92)です。
ガラス製のマグを落として部屋中がガラスだらけになったことを反省し、食器を全てプラスチック製にしました。学習能力大切。

どうでも良い話なのですが、小さな衝撃を受けた出来事がありました。
全自動洗濯機ってめっちゃ便利じゃん!?!?
というのも、私の下宿先は共用で洗濯機が使い放題なのですが二層式洗濯機なのです。

こういうやつね。
祖父母の家にあった記憶はありますが、使うのは人生初。
フードデリバリー処女に続き、二層式洗濯機処女も卒業したってことです。

二層式洗濯機の使い方
  1. 水を貯める
  2. 洗剤・衣類を入れる
  3. レバーで時間設定し、洗濯開始
  4. 水を抜き、また水を溜めて、すすぎ開始
  5. 水を抜き、衣類を隣のタンクに移す
  6. レバーで時間設定し、脱水開始

「洗う→すすぐ→脱水する」の工程で毎回設定が必要になり、1回の洗濯のために最低でも3回は洗濯機の前に立たなければならない!

全自動洗濯機の使い方
  1. 衣類を入れる
  2. スイッチ入れる
  3. 洗剤入れる
  4. 待つ

つまり洗濯機の前に立つのは1回のみ。
ウワアアァ、便利だ。とお手伝いさんに洗濯機の使い方を教わりながら思いました。

インドネシアでの洗濯事情

タイトルと外れてしまうけど、普通はみんなランドリーサービスを使います。
近所にランドリーショップがあるので、そこに服を持っていくだけ。
キロ単位で計算してくれ、数日後に取りに行けばいいだけ。

下着やTシャツさえもきっちり折り目がついて畳まれ、且つ柔軟剤の匂い強めで返ってくるのがインドネシアのランドリーあるある。

 

ちなみに、感動しすぎて家族に連絡をしたのだけど全然感動を共有できませんでした。
家族とのラインの画像
兄は返信くれたけど父は返信すらくれなかった寂しい。
でも今日も強く生きます、ってことでさんぱいじゅんぱ。